住友重機械工業株式会社P・T・C事業部 大阪西サービスステーション、兵神装備株式会社 サービス代理店 | 株式会社 大成電機工業所

株式会社大成電機工業所 住友重機械工業株式会社P・T・C事業部 大阪西サービスステーション 兵神装備株式会社 サービス代理店 お問い合わせはこちら
修理事例紹介|株式会社大成電機工業所
株式会社 大成電機工業所> >修理事例> >その他の製品> >集塵装置用モーター緊急修理

集塵装置用モーター緊急修理

対処方法 緊急修理
型式 national製モーター 5.5kw 2P 200V
カスタマーボイス

集塵機用のモーターが起動しなくなった。操業に影響が出るため早急に復旧してほしい。

損傷状況 モーター内水浸入による絶縁不良
所要時間 1日
処置・改造案

現地取り外し・取り付け作業

工場内整備

・モーター軸受交換

・コイル洗浄・乾燥

・集塵機分解・組立

修理や改造内容の詳しい説明

集塵機用モーター
national製 型式:BM-FBH2  5.5kw 2P 200V
火災が発生し、水+消化器にて消化後設備を起動しようとしたところ、
モーターが回らなくなったとの事で緊急修理を実施しました。

回転不能の原因は消火時に水が端子箱及びモーター内に浸入してしまった事が原因でした。
幸いにもモーターコイルはショートしておらず、
モーターコイルの洗浄・乾燥で絶縁抵抗値は回復しました。

上記条件もあり、お客様の決断も早かったため、昼一から取り外し作業を実施し、
修理完了後、朝一から現地に取り付け、復旧できました。

<現地取り外し作業時、端子箱内に水が浸入していました>

<モーター軸受の一部が水により錆腐食している状態でした>


<モーターコイル洗浄乾燥後、絶縁抵抗値は回復、巻き線抵抗値は異常なし>

<モーター組立状況>


<工場内試運転状況>

<四角いケースの中では羽根が回転し、集塵しています>

<現地据付・試運転完了>

 

お問い合わせはこちら

ページトップへ